患者様へ

新型コロナウイルス感染症に対しての緊急事態宣言を受け、当院は4/7~5/6日まで、原則休診とさせて頂き、患者様とスタッフの安全をできる限り確保しつつ、急患対応のみを行って参りました。

現時点で、日本では患者様から歯科医療従事者への感染が1例、歯科医療従事者内での感染が1件報告されています。
報道では最も感染リスクの高い仕事の一つに歯科医師・歯科衛生士が挙げられてきました。
それを鑑みて、新型コロナウイルスとその対応について情報収集と検証、対策の立案を行ってきました。
そして今ある情報を当法人医科との協議した結果、ある一定以上の安全性を確保しつつ歯科医療を行う事が可能であると判断致しました。
よって5月7日からは緊急事態宣言の解除が無くとも通常診療を開始する事と致しました。

感染経路は

  1. 1.患者→歯科医療従事者

  2. 2.歯科医療従事者→患者

  3. 3.患者→患者

  4. 4.歯科医療従事者→歯科医療従事者

があります。
それぞれについて対策を立案し医師のチェックを受けました。この対策に沿って行い、診療に当たらせて頂きます。

そして来院される患者様にはお願いがございます。

来院に際してのお願い

  1. 1.体調不良の場合は診療を延期させて頂きます。

  2. 2.予め検温・問診をさせて頂く事をご了承ください。リスクが高いと判断した場合は当日の診療をお断りすることがございます。また、必ずマスク着用の上、ご来院ください。

  3. 3.来院された際は入口にて、アルコールによる手指消毒をお願いしています。

  4. 4.おかけになる椅子はソーシャルディスタンスを遵守させて頂く為、おかけになる位置を指示させて頂く場合があります。

  5. 5.車でお越しの患者様はお車でお待ちになって頂くようお願いすることがあります

  6. 6.窓を開放するため、その日の気温により診療室内の温度調節が難しく「暑い」「寒い」とお感じになることがあります。ご了承ください。

  7. 7.待合室、パウダールームでの歯磨きをご遠慮ください。

  8. 8.待合室では出来るだけ会話を控え、静かにお待ちください

  9. 9.トイレを流すときは必ず蓋を閉めてから流してください

  10. 10.その他、安全性を最重要視し、患者様に今までよりご不便をおかけすることもあるかと思います。ご了承ください。

来院される患者様も不安がおありになると思います。
働くスタッフも不安が0ではありません。
しかし、この新型コロナウイルス感染症は長引きます。第二波も来るだろうとも思います。
いつ出来るか分からないワクチンや特効薬の登場まで全ての歯科診療を中止することは、結果として多くの患者様の健康をむしろ損なう事になると考えました。
私達は全力でこの新型コロナウイルス蔓延下でも、安全性を学びをアップデートし、実行しつつ診療を行って参ります。
ご理解ご協力の程、よろしくお願い致します。

また当院ではPCR検査は行っておりません。ご承知ください。

当院の特徴
Features

当院の特徴

「患者様の人生に寄り添いながら健康のお手伝いを」それが私達のテーマです。

もっと詳しく見る

症例集
Example Medical Care

症例集

当院が今まで対応した症例を掲載しております。

もっと詳しく見る

人にやさしい医療を

平成13年
神奈川歯科大学卒業
平成20年
神奈川県内歯科医院で研鑽を積み、はらデンタルクリニック開業
CDC所属

IDA(国際デンタルアカデミー)、CEセミナー、5-D JAPANアドバンスコース,SJCDマイクロスコース歯内療法、レベルアンカレッジ、アレキサンダー矯正セミナーなど開業後も多くの先輩方に御教授頂き、また何よりも日々の臨床より患者様に多くの事を教わりながら現在に至る。

もっと詳しく見る

院長 原 智樹 写真
院長 原 智樹
ページのTOPへ移動します。