医院ブログ
Blog

兵庫ヘルスケア主催講演会 ヘルスケアはチーム医療2を拝聴して参りました

10/30に大阪まで大西歯科の藤木先生、岡歯科医院の岡先生並びに両医院の衛生士さんの講演会を拝聴して参りました。
はらデンタルクリニックの信条である「当たり前以上をこつこつと」という言葉。
これは岡賢ニ先生の「平均値以上の治療をこつこつと」という言葉をほぼ丸パクリした言葉です。
はらデンタルクリニックを開業し9年目になりますが、その間色んな経験、勉強をしました。結果、行き着くのは岡先生の仰る言葉だと思います。
平均値以上、と言いますが、岡先生と衛生士さん達の行う診療クオリティはいわゆる平均値と呼ぶものではないです。ただ、目の前にある患者さんと疾患に基本に忠実に取り組む事。患者さんが聞いたらどの医院でも当たり前に行われているものだとお感じになると思います。しかし当たり前を当たり前にやる事は本当に難しく遂行できている医院は多くはないのが現状の様に思います。大西歯科、岡歯科医院の医院一丸となり、スタッフが産休で抜けても医療の質を維持する事が出来る体制は、地域の歯科医院として僕が目指す医院像なのです。
歯周病は日和見感染である以上、完治のない病です。歯周病の治療方法として手術や薬剤の応用、噛み合わせの問題など色んな情報が氾濫していますが、歯周治療の目標は生体が対抗出来るまで細菌感染をコントロールし続けることです。
結果はすぐに出ない事も多々あります。時間軸という言葉の重さを改めて痛感した良い講演会でした。

2016年10月30日

ページのTOPへ移動します。